らるといっしょ!!

黒しゅな らるふの目指せジェントルわん!! と、 こそっと、手作りわんこ服

らるとカイカイ



パピーのときに最初にお世話になった動物病院の対応が最悪で、
らるさん 病院が嫌いになっちゃって・・・

この話をしだすと、長くなるのでやめときます・・・


その後、病院ジプシーをした後・・・

出会った獣医さんにここ数年見てもらってます



らるも今年9歳
カイカイが出だしたのっていつだったんだろうなぁ~

最初は、春や秋だけにプツプツがでてたのが、

ここ何年か、その間隔早くなってきて、

今では、通年通して、どこかしらかかゆがってる
プツプツだけでなく、目の周りや耳の中など
部分的に毛が薄くなってきたし・・

140512-5.jpg



お散歩やお出かけの最中もカキカキがはじまっちゃう

140512-4.jpg


耳の中とか目をツメで傷つけそうなので・・・
140512-1.jpg
エリザベスを着用することも


カキカキがひどいときには、エリザベスを破壊しそうな勢い
140512-3.jpg


それに、ずっと飲んでるお薬にアレルギーがでたり、
効きが悪くなってきたりと、
あまりにも治りが遅くなってきた

で、かゆくなったらとりあえず飲みなさい処方されちゃうのが、
やっぱりステロイド系のお薬

飲まなきゃいけないお薬なら仕方ないけど、
今のままだとカイカイは、止まらないんだから
飲み続けなければならない。
出来れば、薬漬けはしたくない



で、思い切って、らるのお気に入りの先生とは
別の病院へ行ってみることにしました



すでに、病院ジプシーをしていたころに
近場の病院は行き倒してるで
インターネットで車で行ける範囲まで広げて検索


その中で、皮膚の治療に力を入れてるという病院を発見



先生はねぇ~超美人な獣医さん

美人な獣医さんって、怖い人多いんだよなぁ~~(ジプシーの時の経験)


って、内心ドキドキ(らるより不安だったかも)


~いざ診察開始~

パピーのころから今までのこと

現在のことを 丁寧に聞いてくれる先生に、ほっ!!

らるもお利口さんにしてて
おとなしい子ですねって言われちゃった♪
昔は、極悪だったんですけどね(笑)



らるの今の皮膚の状態を見ると

今までの先生と同じように環境によるアレルギーも考えられる


で、先生がひっかかったのが、

らるの体重の減少とお利口さんなところ




お利口さんにひっかかる???って思ってたら

前は、極悪だったんですよね?
年とともにお利口さんになるけど、
甲状腺の異常でおとなしくなったり
皮膚に症状出たりする場合もあるって



この子の場合は、いろんな要因が混ざり合ってるような気がするから
まずは、まだ体内に残ってるステロイド系のお薬が
抜けるのをまって、
来週、もう一度状態を診て、今後の治療方針を決めましょうとのことでした。


ステロイド系のお薬はなしなので、かゆみが抑えられるかはわからないけど
らるもTomoも我慢してくださいねって・・・




ありがたいのは、らるがエリザベスカラーもお洋服も
受け入れてくれてること・・・

140512-2.jpg

すごく不自由だし、ストレスがかかってると思うけど、
不思議なことにエリザベスを見せても逃げないし、
ホックを止めるまでじっと待っててくれる
装着したまま、普通にご飯もがっついてるし、
お水もたんまり飲んでる。
なにより、いびきをかいて寝てる


でもでも、
はやく、エリザベス生活から解放されたされたいね・・・


もうしばらく、掻き壊し防止のために我慢してね





ひとつ、今までの先生と全く違ったのが

シャンプーの種類

3日おきっていうのは継続でいいけど、

今使ってるシャンプーはすごくきついので
週1回にして、もう一回は、肌に少し優しいシャンプーを処方されました



今までの方法で治りが遅くなってきたんだから
先生に相談しながら、治療方法・対処方法の転換をしてみようと思ってます。






スポンサーサイト

ジャンル : ペット
テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆

[ 2014/05/12 13:54 ] 健康 | TB(-) | CM(-)