らるといっしょ!!

黒しゅな らるふの目指せジェントルわん!! と、 こそっと、手作りわんこ服

さーど おぴにおん☆その3



年内中のトリミングの予約のとれなかった
20151219-1.jpg
12月19日(土) 


前回の受診から2週間


その間、先生の指示通りの手作り食 & 薬なし

先生の指示は10歳8kgのらるさん 一日の摂取カロリーは、480㌍
一日の摂取カロリーの半分は、たんぱく質・必ず塩を入れる・油は、○○に替える 等々



そのおかげかな?
結構きつかったマラセチアによる皮膚炎と外耳炎は、
薬なしでおさまったのぉ~
がっさがさだった肉球もすべすべ~~♪

ぶつぶつも赤みも乾燥もベタベタもなく
肌の調子 よさげに見える



んだけどなぁ~~~
顔回りと背中のかゆみは残ってるんだぁ~

かゆみの出る場所とらるの状態から
やっぱり食物アレルギーとの受診結果でした


らるの場合は、食べた後、2~3日後に症状がでる
やっかいな Ⅳ型のアレルギー(遅延型)

症状がでてくるのが遅いから、いろんなものを食べていると
どれが犯人なのかがわからない


カリカリフードと薬は、やめて3週間たつから
そろそろ影響がなくなってくるころ
あとは、食材の中のダメなもの探し

アレルギー検査ではわからない、
実際のアレルゲンの特定には、

除去食試験が一番!・・・らしいです。。。

時間はかかるけど、今後のことを考えたら、
確実にひとつひとつ大丈夫なものを見つけておいたほうがいいよね



除去食試験 始めることにしました!!





まずは、確実に大丈夫なたんぱく質を探すため、

3週間

鶏肉と塩のみ



それ以外は、ぜったいに食べさせちゃダメ

もちろん、盗み食いも拾い食いもダメって、当然か(笑)


20151219-2.jpg

安心してください!食べる量は増えますよ!!

20151219-3.jpg


摂取カロリーから考えると、今までより、若干、質量が増えそうかな
体重の増減を見ながら、肉量を調節しなきゃね
栄養の偏りは気になるけど、
薬に頼らないかゆみない昔の生活を取り戻せます
って言ってくれた獣医さんを信じてみようと思います。



今年は、クリスマスもお正月も鶏肉だけになっちゃうけど、
除去食試験がうまく終わったら食物負荷試験を始めて、
少しずつ、食べれるものが増えていくはず!

来年、おいしいものが食べれるようにがんばろぉ~~

そして 獣医さんが言ってくれたように
来年こそは、カイカイのない快適な生活が送れますように





量さえ満足なら、なんでも一生懸命 嬉しそうに食べてくれる

らるさん

こんな時は、食いしん坊さんで助かった(^_-)-☆

スポンサーサイト

ジャンル : ペット
テーマ : わんことの生活

[ 2015/12/20 21:53 ] 健康 | TB(-) | CM(-)