らるといっしょ!!

黒しゅな らるふの目指せジェントルわん!! と、 こそっと、手作りわんこ服

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

薬の効果・・・?



20160820-2.jpg


甲状腺のお薬を飲みだして、3週間

処方されたお薬がなくなるので

病院へ行ってきました

20160820-3.jpg
らるの場合は、甲状腺の病気といっても、
アレルギー症状や年齢によるものと同じような症状しかでていないので
日常生活は、普段と変わりなく過ごしています。
ただ、食材に関しては、また食べないほうが良いものが増えましたが((+_+))





らるの日常をいっぱい、まとまりなく 
一気にしゃべりたおしてきました




とんちんかんな話も、ちゃんと聞いてくれて、
辛抱強くひとつずつ説明してくれる、優しい先生です。



そんな中、ずっと心配だった
ここ1年で減ってしまった体重のことを聞いてみました


先生の回答は、

まず、年とともに筋肉量が落ちるので
ある程度、体重が減るのはしかたがない。
けど、らるの場合、あと少し、体重を増やした方がよい


ぼちぼち薬の効き目が出てくるころ


甲状腺のお薬を飲みだすと、代謝が良くなるから
どうしても、体重が減りやすい。
でも、代謝がよくなれば、いろんな面で体調が改善されるはず!


例えば、量を増やすとおなかの調子が悪くなるので、
増やすに増やせれなかった食事の量

薬を飲みだしてから、うんPの状態が良くなってきたので、
毎日少しずつ様子を見ながら増やしていくことを提案されました


20160820-1.jpg


らるには一番のご褒美だ(笑)



でも、まだ、お薬を飲み続けることに
少し抵抗のあるTomoに先生が
甲状腺の病気って、
アレルギーの症状や老化と似ているので、
気が付きにくく、そのまま放置すると重篤な症状へつながる場合がある

甲状腺のお薬は、体に足りないものを足してあげるお薬
それで、調子がよくなるのであれば、甲状腺ホルモンが足りていないだけ
ただ、足りないものを足してあげるだけです。
他の病気へつなげないため、
今より元気に過ごせるためにと、考えてみませんか?と



代謝がよくなってきたのか、まだよくわかないけど
確かに毎日見ていると
少しずつらるの体の中が変わってきたのでは
と、思う時がある。



たとえば、甲状腺機能低下症の症状の中に、
寒さに対して弱くなるっていうのがあるのですが、
ものすごく暑い今年の夏
暑いはずなのに、クーラーや大好きな氷枕を嫌がり、
涼しい部屋から出たがったり、
毛布やタオルケットの上で丸まって寝ていたり。。。

だけど、ほんとに、ここ数日、暑いとアピールしてきたり、
ひえひえ枕を抱えて寝ていたり・・・

気のせいかもしれないけど
なんとなく、らるの体の中で何かが動き出してきたのかな







投薬を開始して、ちょうど1カ月目が
らるの11歳の誕生日
その日に、再検査をすることに。

甲状腺のお薬は、多すぎても少なすぎてもダメらしく
この検査結果で、薬の量を調節するらしいです。



チックンしなきゃけないお誕生日
頑張った らるに
おいしい? らるごはんで
おなか一杯、お祝いしてあげようかな!









 

 
スポンサーサイト

ジャンル : ペット
テーマ : わんことの生活

[ 2016/08/20 23:17 ] 健康 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。